page contents

たれいちどっとこむ

やりたいことをやりたいように、がんばらないブログ

たれいちどっとこむ

NHKが映らないモニター、7月発売

おはようございます。
たれいちです。

ついに?

socius101.com

まず思うこと

NHKが映らないテレビが

とうとう出るのか!?

 

テレビではなくモニター

だということ。

 

ソニーは業務用 (法人向け)

Android 4K BRAVIA

「BZ35F/BZシリーズ」を

7月下旬から発売します。

 

TVチューナーは

内蔵していていないので

通常のテレビジョンはみれません。

 

しかしながら

Android搭載している為

YouTubeやNetFlixなどが視聴可能。

TVerなどの公式アプリを

インストールすることで

民法放送が見られる。

 

「TVは見られないのに

 TVを見ることができる」

 

不思議な商品ができあがりました。

 

可能性の話ですが

もしも全室

このタイプのモニターに

買い替えた場合

NHK受信料はどうなるのか。

 

おそらくですが

「支払い義務は発生する」

のではないでしょうか。

 

根拠は

「ネット受信料」の原案

というものがあるから。

 

「ネット環境があれば徴収するよー」

って言ってくる可能性があるからです。

 

でもそれだと

そういえば

ホテルや旅館に

全室分の請求をしたことがあるとか

ホテルなど事業所に設置してあるテレビの受信契約はどうなるのか

なんか訴訟も起こっている。

NHK側が勝っているみたい。

 

会社契約で入居して

一度は支払ったものの

やはり不当だと感じて

返還を求めた案件もあった模様。

結果はNHKが認められる。

 

マンションやレオパレスの

支払い方法も

見直したほうがいいんじゃない?

ネット契約をしているオーナーが

支払うべきなんじゃない?

 

放送法64条1項は

『受信設備を設置した者』に受信料の支払い義務がある

 

引越しする毎に嬉々として

エンカウントするひと、どうなの?

 

blog.livedoor.jp

やっぱり濁すようです。

 

仲良くしろよ